Husdoktor50

ヒュースドクトル50

点検・保証、そして長期の検診で
住まいの健康管理をサポートする
「ヒュースドクトル50」

お引き渡し後、「保証対象部分の10年間に渡る定期点検」+「安心の保証制度」、
そして10年を超えてから50年目までの「無料定期検診」が、「ヒュース ドクトル50」の基本的なプログラムです。
全てのオーナー様が、スウェーデンハウスに末永く快適に暮らしていただけるようサポートいたします。

補償の対象部分について「10年間の定期点検」

1棟ごとに住まいのカルテを作成すると共に、10年目までの定期的な点検の実施をお約束しています。保証の対象となる部分の、基本的な性能の状態を維持・確保することを目的に、3ヶ月~10年に渡って定期的な点検を行います。

さらに、安心の「保証」

「10年間の定期点検」+「保証」の組み合わせにより、不具合への早期対応を可能にし、お客様のご不便が最小限になるよう設けられた制度です。保証期間内に、定期点検等によって保証の対象箇所に不具合が発見された場合、無償で速やかに補修します。

ご要望に応じて「50年間の無料定期検診」

10年経過以降、50年目まで5年ごとの無料検診です。検診時期が近づきましたら、スウェーデンハウスからご案内をお送りし、オーナー様のご要望に応じてお伺いいたします。お引き渡しから50年間、住まいのカルテに蓄積されたお住まいの情報を元に、プロの検診とアドバイスによって末永く快適なスウェーデンハウスライフをサポートする制度です。

「定期点検」と「定期検診」について。

「定期点検」と「定期検診」について。

保証期間中に全棟に実施する「定期点検」。
保証期間が終了したあとも、ご希望に応じて検診を実施する「定期検診」。
この2つの点検検診システムで、お客様の大切なお住まいを万全の体制でお守りいたします。

お引き渡しから10年間の定期点検

保証期間中(1年、2年、10年)に、保証対象部位の基本性能が維持されているか、メンテナンスの専門家が訪問点検いたします。点検時期にあわせ当社が定める箇所を点検し、住まいのカルテを作成いたします。保証期間内において、保証の対象となるものに不具合が発生した場合は、無償にて補修いたします。なお、定期点検時は保証対象外の部位についても、お客様のご要望に応じて検診し、修繕が必要な場合はお見積もりいたします。お住まいの健康維持のためぜひご用命ください。また、当初の計画から賃貸住宅として建築された場合には、外廻り・共用部分の点検となり、賃借人が使用する室内の点検については、除外させていただきますので、あらかじめご了承ください。

定期点検スケジュール

点検項目 点検部位
3カ月点検 総合点検 建物外部、建物内部、付帯設備ほか
6カ月点検 外部・内部建具調整など
不具合箇所の点検・補修
建物内部、付帯設備ほか
12カ月点検
24カ月点検 総合点検 建物外部、建物内部、付帯設備、防水ほか
4年点検 長期保証部分の点検 (躯体、雨漏りなど) 基礎、外壁、屋根、内壁、バルコニー、外部建具全般、外部建具防水ほか
7年点検 基礎、外壁、屋根、内壁、バルコニー、地下室の防水、防蟻処理工事、小屋裏、床下、空調、換気関係、配管設備、外部建具全般、外部建具防水ほか
10年点検

※表は左右にスクロールして確認することができます。

10年以降、50年までの定期検診

お客様のご希望により15年検診から5年ごとに合計8回、躯体・雨漏りを中心とした総合的な無料検診を行います。検診時期については、スウェーデンハウスよりご案内を差し上げます。検診をご希望のお客様はお申し付けください。検診内容は、躯体・雨漏りを中心とした、建物内外の総合的な検診となります。その際、修理・補修等は必要に応じてお見積もりいたします。またリフォームやメンテナンスのためのアドバイスも同時に無料で行います。

定期検診スケジュール

検診項目 検診部位
  • 15年検診
  • 20年検診
  • 25年検診
  • 30年検診
  • 35年検診
  • 40年検診
  • 45年検診
  • 50年検診
1.基礎 ※建物の耐久維持に関する部位の検診

※各種修繕計画のご相談・アドバイス

※リフォームご相談受付

2.外壁
3.屋根
4.外部建具
5.空調・換気
(一般・24h)
6.小屋裏
7.床下(防蟻点検共)
8.外部木部
9.バルコニー
10.暖房(寒冷地)
11.防蟻再処理

※表は左右にスクロールして確認することができます。