EVENT /NEWS

EVENT NEWS

ARCHIVE

お知らせ

まちなかモデルハウス 富山市に来春OPEN予定! 現場見学申し込み受付中!/10月12日~

 

┏☆。・'*:.───────────────
│                    
│  来春誕生予定のモデルハウス (富山市西荒屋219-1)    
│                    
│  完成までの工事過程を大公開!    
│                    
┗──────────────。.'゜*:・☆

 

 

スウェーデンハウスが1年中快適なのはなぜ?
どうして真冬でもTシャツ&素足で過ごせるの?
お客様満足度7年連続1位のワケとは?

壁の中や床下、断熱材、壁パネルの継ぎ目、
そして建築中の現場管理。

完成してからは見ることができない部分まで
実物を見ながらじっくり確認できるのは、
建築途中の今限定!

住んでからもずっと続く、
高いお客様満足度を誇るスウェーデンハウスの
選ばれ続けているヒミツが
完成までの過程にたくさん詰まっています!

今しか見れない『スウェーデンハウスができるまで』。
ぜひこの機会にご覧ください。

 

▼まちなかモデルハウスって?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

そこで暮らすことを想定した広さや間取りで、
住んでからの生活をイメージしやすい
【リアルサイズのモデルハウス】です。

 

日本の住宅の寿命が約30年と言われる一方、
北欧の住宅の寿命はなんと約90年。

北欧の住宅は、永い年月を経ても
高い性能をそのままに、
快適に暮らし続けることができる家なのです。

 

こちらのモデルハウスが建つのは、
今年築20年目を迎える富山モデルハウスのすぐ近く。

両モデルハウスを比較することで、
築年数が違っても同じように快適に過ごせる
スウェーデンハウスの「変わらない性能」を
よりご体感いただくことができます。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

工事が進むごとに
進行状況をお知らせしていく予定ですが、
工事現場のご見学は完成まで随時可能です。

家づくり工期中の見どころポイントは下記のポイントが特におすすめです。
スウェーデンハウスならではの施工ポイントをぜひご見学ください。

1 地盤改良
2 基礎配筋
3 埋め戻したあとの防蟻処理
4 コンクリートを打った後(基礎完成)
5 一階の床組み
6 グラスウールいれてコンパネを打つ途中
7 一階の壁パネルの立て方
8 トラスの組み立て
9 上棟 構造見学会開催

ご見学のお申し込みはこちらより。